電話お問合せ
  1. Top Page >
  2. 花嫁ウェディングドレス >
  3. お客様ドレス一覧 >
  4. オーダーメイドウェディングドレス 113 line >

北海道札幌市のお客様に創り上げたロイヤルウェディングスタイル!ショールカラーとエレガントな装いを演出するプリンセスラインのウエディングドレス。

ロイヤルウェディング ウェディングドレス プリンセスライン 北海道札幌市のお客様 リーフカットのトレーン プリンセスラインのスカート コサージュと上半身デザイン スカートのシルエットとクルミボタンのデザイン
Number
Order Made Wedding Dress 113 line
Dress Type
オーダーメイド販売
Dress Line
プリンセスライン
Color
アイボリー
使用素材
ミカド、リバレース
販売価格
356,000|消費税別
ドレスの詳細
英国風のロイヤルウェディングを連想させる”エレガントなデザイン”と”花嫁様の好む雰囲気”を取り入れたプリンセスラインのウェディングドレスです。 上品さやエレガントさを表現するウエディングドレスのデザイン。上半身を包み込むショールカラーと素敵なリーフカットのトレーンとクルミボタンを添えたデザインが大好評。 シンプルな印象と素材感の良さを表現するオートクチュールウェディングドレスです。

お客様のイメージするウェディングドレス姿を基にデザイナーがヒヤリング、構成を行ったオーダーメイドウェディングドレスです。 夢にまで描いたスカートラインと清楚な花嫁姿を演出するショールカラー。シンプルなドレスラインに細かい細工をプラスした”世界で一着の私好みのドレス”に仕上げました。

コサージュやクルミボタン、リーフカットのトレーンが教会式やレストランウェディングに映えるデザインです。

ご希望の方は、お気軽にメタモールフォーゼ ウェディングまでご相談下さいませ

■ご注文頂いた花嫁様ドレスについて:

北海道札幌市のお客様からロイヤルウェディングスタイルのウエディングドレスのご依頼。フルオーダーメイドで製作をさせて頂いたお客様。 お客様の想い描く”ロイヤルウェディングスタイル”に合わせて複数枚のデザイン画と生地見本、色味見本などを参考にデザインを立案。オートチュール仕立てでドレスを構成。 ショールカラーを基調にエレガントな印象を表現するプリンセスライン!各所に繊細なレースやクルミボタン、リーフカットの曲線を描く特別なドレスをデザインを立案。

札幌市内アールベルアンジュでチャペルウェディングで挙式。同会場のレストランウェディングで結婚式をなされたお客様のオーダーメイドドレスです。

■お客様の理想デザインについて:

ロイヤルウェディングのようなドレスを希望します。

ショールカラーのようなオフショルダーラインが好きです。

ミカド生地でシンプルなデザインでエレガントに表現するデザインを希望。

クルミボタンが好きです。

モデルのようにスタイル良く見える”オーダーメイド製作”で願いしたいです。

小物やベール、アクセサリーのコーディネートもお願いしたいです。

以上を考慮させて頂きながら、お客様のウェディングドレスを製作。

■カラーについて:

アイボリー。

■ウェディングドレスについて:

お客様の挙式スタイルや結婚式の会場を考慮した”お客様の理想に描くウェディングドレス姿”を立案。 お客様が理想と希望を思い描くイメージをヒヤリングと相談を行い、更に仮縫いを通じて完璧なボディーラインと理想のデザインを作成。シーチング作業でも ご満足頂けたようで、本作業も丹精込めて美しいドレスを作ることができました。

エレガントなイメージを表現するロイヤルウェディングスタイルをコンセプトにオーダーメイドウェディグドレスを製作。 シンプルでエレガントな装い。ミカド生地が放つ独特の陰影と美しさを最大限活かしたデザインを採用。他では見ることのできない細工と繊細なデコルテが際立つデザインです。 共生地で創り上げたクルミボタンや幸せの象徴を思い描きながらハンドメイドで製作したデザインコサージュ。

上半身をコンパクトに”視野の錯覚を利用したレースのデコルテ”。Vラインで施すことによりスタイル良く、ウェストをスッキリ見せるエレガントなシルエット。 様々な細かい細工と計算されたドレスのバランスが”モデルのような花嫁ウェディングドレス”姿を演出します。

24箇所のサイズと”シーチングドレスでの仮縫い”。ミリ単位の修正と細かいシルエット製作、お客様のボディーラインを整形。 熟練された職人とデザイナーが丁寧に修正を行うボディーメイキング。立体裁断でお客様専用のパターンを作成して創り上げたシルエットとデザインです。

■上半身のデザインについて:

エレガントで清楚な印象を与える”ショールカラー”をデザイン。 お客様のサイズや腕、胸元のより程よい幅があります。仮縫いで細すぎず広すぎず丁度よくボディーラインに合わせて製作。 背後には、クルミボタンを施したアクセントです。

上半身には、インポートリバレースを使用。 フロント中央を基調にVラインをデザイン。丁度ウェスト位置に設定することによりスタイル良く、スカートレングスを長く表現する”見た目の錯覚”をデザイン。 デザイナーは、お客様に応じてデザインや美しいシルエットを作るためお客様にご提案をさせて頂きます。

■スカートデザインについて:

ロイヤルウェディングを印象つけるプリンセスラインのスカートをデザイン。 ボリューム感とスカート着回しが広いエレガントなスカートです。スカートの裾広がりが広く美しいシルエットをデザイン。

プリンセスラインの特徴として、上身頃からスカート裾まで一対のスカートで創られてます。 雑誌社やメディアは間違って皆様に教えている部分がありますね。ウェストからボリューム感があり膨らむスカートはベルラインです。

■バックスタイルについて:

教会式に映えるスカートトレーン!繊細なカットとハンドメイドで丹精込めて作られたリーフカットのヘムラインが特徴です。 他では手間暇が掛かり、なかなか叶えることは難しいでしょう。メタモールフォーゼでは、お客様の求めるデザインや構成に合わせて"素敵なスカートのヘムラインをご紹介"。

アクセントとドレスの構成を整えるコサージュ。上品な印象を与えるクルミボタンのデコルテ。花嫁様の個性を表現するリーフカットのスカートをデザインさせて頂きました。

■サイズについて:

24箇所のお客様のサイズからドレスを"受注生産 "オーダーメイドで制作。

ご来店可能な方。または"立体裁断による仮縫い"をご希望のお客様は、 "ミリ単位"のボディーラインの修正を繰り返して、"シルエットを製作が可能。 ご注文を頂いたお客様は、"仮縫いは無料"です。

道外にお住いの方には、24箇所のサイズから"セミオーダー"、または"サイズオーダー"で制作。 ブライダルインナーと着て、"図入りのサイズ表を基に計り"、サイズ表を基に制作が可能。 結婚式直前のサイズ変動もオーダーだから安心!ドレスの納品前に、再度"お客様のサイズを確認"、確認後に"ファスナー"を施すためサイズ変化も安心。

メタモールフォーゼ ウェディングの卒業花嫁ドレスを記載。 ご参考下さいませ。ご依頼頂いたお客様のウェディングドレス"。

ロイヤルウェディングスタイルのウェディングドレスのご相談について!



エレガントで高級シルクやインポートリバレースを用いて創られたウェディングドレスをお求めのお客様へ。 自分自身が本当に着たいと思うウェディングドレスを叶えるドレス専門店"メタモールフォーゼ"です。 お客様のご希望に合わせて、"フルオーダー"、"セミオーダーメイド"、"サイズオーダーメイド"でご提案をさせて頂きます。

メタモールフォーゼ ウェディングでは、お客様が思い描くウエディングドレスシーンに合わせてデザインを立案。 チャペルウェディングやリゾートウェディング、レストランやホテルウェディング、ガーデンウェディングや少人数制のゲストハウスウェディングなどに合わせてご提案。 花嫁様の思い描く、夢にまで見たウェディングドレス姿をデザイナーにご相談下さいませ。

お客様がお持ちのイメージや切り抜き、写真などからご相談をすることも可能です。 あなたの運命のウェディングドレスをお気軽にご相談くださいませ。

メタモールフォーゼのウェディングドレスは、完全予約制で創るハンドメイドドレスです。 ドレスのクオリティーを重視するため、月限定10着のみのドレス制作とさせて頂いております。

ウェディングドレスができるまで、。ドレスの工程を記載。

デザイナーまでお気軽にお問合せ下さいませ。 北海道札幌市のアトリエで一点一点、職人とデザイナーが心を込めて作らせて頂いております。

お問い合わせ

北海道内は、無料サービス出張で自宅で仮縫いが可能!


ご来店が難しいお客様は、"北海道内無料出張サービス"をご利用下さいませ。 お忙しいお客様や家族を交えて"ウェディングドレス"を創りたい花嫁に大好評です。

■ アトリエに"直接お問合せ"下さいませ。
北海道札幌市のアトリエで一点一点、職人とデザイナーが心を込めて作らせて頂いております。