1. Top Page >
  2. お客様のウェディングドレス >
  3. オーダーメイド ウェディングドレス 055 line >

中世ヨーロッパスタイル調 アンティーク ウェディングドレス!マリー アントワ ネットスタイルドレス!

<<< Back Next Dress>>>
アンティーク調のウェディングドレス ロココ調で中世ヨーロッパ風ウェディングドレス オーダーメイド販売 東京都の花嫁ドレス
Number055 line
ドレス形態オーダーメイド販売
ドレスラインベルライン
カラーオフホワイト
素材シルクサテン、フランスレース、シルクオーガンジー、レース
制作期間制作期間:約8ヶ月〜。
販売価格シルクサテン:¥714,000
サテン&オーガンジーの場合:¥565,000
消費税別
説明 ■ ご注文頂いたお客様について:

東京都の花嫁様からご注文を頂いた"アンティーク調 ロココ風ウェディングドレス"! "マリー アントワ ネット"を連想する様な中世ヨーロッパ調のウェディングドレスです。 花嫁様自身が”イラストを描き”、ドレスを詳細とスカートデザインを何度もお打ち合わせを重ねて制作した 世界で一枚の花嫁の想いを形にデザインさせて頂いた、オートクチュールドレス。

アンティークウェディングドレスは、 繊細で、レース生地、生地メーター数、スカート枚数、細かい作業が多く、 最も時間が掛かるドレス。

ゆとりのあるお時間を頂戴しておりましたので、 無地に予定日のよりも前に納品をすることができました。

他社にはなく、花嫁様の個性を最大限発揮できて、インパクトを与える ”アンティークウェディングドレス”です!

■ お客様の理想のデザインについて:

アンティーク調のウェディングドレスを作ってほしい!
イラストがありますので、忠実に制作してほしい!
シルク素材で、少しでも軽く着れる素材が理想!
ロングトレーンで制作してほしい!

■ ウェディングドレスについて:

花嫁様お持ちのイラストから”細かいディテールの打合せ”を通じて 制作をさせて頂いた”アンティーク ウェディングドレス”です。

アンティーク、ロココ調、中世ヨーロッパ スタイルのイメージ!個性的なウェディングドレスを制作。

花嫁こだわりの”ロングトレーン”!1.8M+2.4Mのトレーン!

The”オートクチュール ウェディングドレス”。 ■ カラーについて:

日本人の肌にぴったりな"オフホワイト"。

■ 上半身のデコルテ:

上半身デザインは、"ビスチェスタイル"を採用。 シフォンジョーゼット素材の”ワッシャー”! フランスリバレース&ビーディング加工! 繊細なデコルテを必要とする”クチュール仕立て”!

中世ヨーロッパの貴婦人をイメージする様に デザインされた”トップス”。

使用生地素材や細工など、 丹精込めて、ハンドメイド制作された”デコルテ”!

■ スカートデザイン:

ベルラインシルエットを基本に制作! ベーススカート、フリルスカート、オーバースカート、ドレープオーバースカートと 何枚ものスカートを重ねて制作されたドレス。

フリルやオーバースカート、細部にも細かく”リバレース”を施した、 花嫁の理想を形に施した”スカートデザイン”です。

■バックスタイルデザイン:

基本スカートトレーンを1.8M。プラスオーバースカートを2.4Mで制作! 教会式やロケーションでも存在感を与える”ロングトレーン ウェディングドレス”!

細部にレースが施された”リボン トレーン”もとっても素敵に映えるデザイン!

■ お客様からの感想:

私の想像通りのウェディングドレスを作って頂き有難うございました。 ”イラストと同じ様に制作して頂き”感激してます。

東京まで”仮縫いに着て頂き安心いたしました”。 その節は、有難うございました。

想い描いたウェディングドレスで、 当日を楽しみで、待ち遠しいです。

メタモールフォーゼさんにご依頼して本当に良かったです。 有難うございました!またご連絡させて頂きます。

お問い合わせ
<<< Back Next Dress>>>