電話お問合せ
  1. Top Page >
  2. ウェディングドレス >
  3. FBMF 0151line Aライン ウエディングドレス

オフホワイトとピンクを配色した”Aラインのウエディングドレス”。

オフホワイトとピンクを配色 Aラインのウエディングドレス
Number
FBMF 0151 line
Dress Type
オーダーメイドドレス 販売
Dress Line
Aライン
Color
オフホワイト|ライトピンク
使用素材
オーガンジー、ドットチュール、レースリボン
サイズ
カスタムサイズ
販売価格
289,000|消費税別
ドレスの詳細
左右非対称デザイン!右と左のデザインが異なる”Aラインのウェディングドレス”! オフホワイトを基調に、アクセントをライトピンクのコサージュを施したデザインが特徴。

アシンメトリーデザインのウェディングドレスは、数多く制作してますが、 ”花嫁の個性と私だけのドレス”を表現する”贅沢なシルエット”です。

スタジオでの写真撮影やロケーション撮影の際にも”同じドレスとは思えない”表情を演出する ウェディングドレスですね。

あなた好みの配色で、アレンジするのもよし!幸せの象徴のサムシング4を取り入れても良いでしょう。 ”花嫁好みにアレンジして”自分好みのウェディグドレスを創ってみてはいかがでしょうか?

思い出に残るウェディングドレスをご相談させて頂きます。

■ ウェディングドレスについて:

シンプルなAラインを基調にデザインを施した左右非対称デザイン! アシンメトリーデザインのウェディングドレスです。

右サイドには、バルーンを施したティアード スカートドレス。 左サイドには、緩めのタッキングと裾には、フリルを施したオーバー スカートのドレス。 甘く、キュートな印象を与える”ライトピンクとオフホワイトのコサージュ”をスカートに施したウェディングドレスです。

下から覗かせる”水玉模様のドットチュール”素材とオーガンジーのフリルが ウエディングドレス全体をやさしいイメージに、、。

上半身のデザインには、”花嫁の雰囲気や好みにアレンジができる”ショール風ボレロをデザイン。 ウィンターシーズンやお色直しの代わりに”コーディネート”してみてはいかがでしょうか?

■ 結婚式後のウェディングドレスについて:

結婚式後には、ウェディングドレスを"ベビードレス"や"パーティードレス"にリメイク。 お子様が産まれた際に、"このドレスは、ママが着たウェディングドレス"なんだよ。と伝える幸せもありますね。お子様のファーストドレスもいかがでしょうか? 大半のお客様は、ベビードレス、お包み、よだれかけ、帽子まで作れてしまう生地分量です。

■ サイズについて:

24箇所のお客様のサイズからドレスを"受注生産 "オーダーメイドで制作。

ご来店可能な方。または"立体裁断による仮縫い"をご希望のお客様は、 "ミリ単位"のボディーラインの修正を繰り返して、"シルエットを製作が可能。 ご注文を頂いたお客様は、"仮縫いは無料"です。

道外にお住いの方には、24箇所のサイズから"セミオーダー"、または"サイズオーダー"で制作。 ブライダルインナーと着て、"図入りのサイズ表を基に計り"、サイズ表を基に制作が可能。 結婚式直前のサイズ変動もオーダーだから安心!ドレスの納品前に、再度"お客様のサイズを確認"、確認後に"ファスナー"を施すためサイズ変化も安心。

メタモールフォーゼ ウェディングの卒業花嫁ドレスを記載。 ご参考下さいませ。ご依頼頂いたお客様のウェディングドレス"。

■ こちらのウェディングドレス興味のある方にオススメのドレス。

■ FBMF 0242line
■ FBMF 0255line
■ DMF 0051line
■ FBMF 0137line
■ FBMF 0152line
■ FBMF 0174line
■ BMF 0310line


左右非対称(アシンメトリー)デザインのウェディングドレスのご相談


ウェディングドレスのご注文を受ける大体半分ほどは、アシンメトリーデザインのウェディングドレス
メタモールフォーゼ ウェディングのデザイナーが"世界で一着のあなただけの素敵なドレス"をご相談。

お客様の”理想や希望のデザインのヒヤリング”から開始させて頂き、今までに制作を行ったウェディングドレスのサンプルと共に あなた好みのドレスをデザインさせて頂きます。

理想の上半身デザインやスカートデザインなどお聞かせ下さいませ。 あなたにぴったりなデザインをご提案させて頂きます。

メタモールフォーゼのウェディングドレスは、完全予約制で創るハンドメイドドレスです。 ドレスのクオリティーを重視するため、月限定10着のみのドレス制作とさせて頂いております。

ウェディングドレスができるまで、、。ドレスの工程を記載。

デザイナーまでお気軽にお問合せ下さいませ。 北海道札幌市のアトリエで一点一点、職人とデザイナーが心を込めて作らせて頂いております。

お問い合わせ